SNS情報局

介護について1から学んでみませんか?介護ラボ

介護の三ツ星コンシェルジュ【公式】Twitter担当がSNSでご活躍されている方々をご紹介します。

今回は現在も介護福祉士として働かれながらもブログを毎日投稿されているカナ様のご紹介です。

カナ様は介護を始められる前は10年ほど事務のお仕事をされていたそうです。
今とは全く違う職種で働かれていたカナ様がどうして介護をはじめられたのか、その点も注目していきたいと思います。

事務のお仕事を退職されたあと、2年間の専門学校生活を経てご卒業され、
福祉住環境コーディネーター2級、介護福祉士国家試験も合格されて現在はリハビリ病院で介護福祉士として働かれているカナ様。

ご家族を介護されたといったご経験もないそうで、何をきっかけに介護の世界へ入られたのでしょうか。

それは人と人。つまり対人の仕事の働き方に魅力を感じられたそうです。

システムが発達した世の中はどんどん人を介さずに複雑なことをこなしていきます。
事務の同じ仕事が10年先もまだあるのか、ふと疑問に感じられたカナ様は
ご自身が健康であれば働くことができ、様々な働き方がある介護に思い切ってチャレンジされたそうです。


専門学校に通われ奥が深い介護の世界を根拠に基づいて1から学ばれた中で、他の方が書いていないような介護全般について
分かり易く発信してくださっているカナ様の記事は介護について全く知識がないような方でも、介護真っ最中の方でも、
手短に納得して学ぶことができます。

介護の基本をはじめ高齢者の身体の話、福祉用具の話、難しい社会の話などまだまだたくさん項目がございますが
イラストや会話形式を交えながらの記事となっています。


ぜひ日々の生活に介護の知識をプラスしてみてはいかがでしょうか。

カナ様から一言!

はじめまして 「介護ラボ」のブログを書いているカナです。

ご紹介して頂いた通り、前職は事務職で、今の職場の人にも「なぜ介護を?」とよく質問されます。

長く働いていた事務職の将来性を考える機会があり、次の人生に向けて新たな業界で専門的な仕事に挑戦したいと考え介護福祉士を志しました。
母が訪問介護の仕事をしているので影響を受けたのかもしれません。

別職種で未経験だったこともあり、現場で直ぐ働くのではなく退職後学校に通うことを選択しました。
現在は施設ではなくリハビリ病院で就業しています。
在宅復帰を目指しながら機能訓練を行う患者さんを介護福祉士としてサポートしていきたいと日々奮闘しています。。

拙いブログですが、働きながら毎日更新を目指して投稿しています。良かったら1度見に来てください(^▽^)/

Twitterは下記画像から飛べます!

この記事へのコメント

下記入力欄より、この記事へのご意見・ご感想をお寄せください。
皆さまから頂いたコメント・フィードバックは今後の内容充実のために活用させていただきます。
※ご返答を約束するものではございません。

この記事を書いたコラムニスト

介護の三ツ星SNS担当

介護の三ツ星コンシェルジュ【公式】Twitter担当

介護の三ツ星コンシェルジュ【公式】のTwitter担当が注目する事業者さんや商品などの紹介をしていきます。

医療福祉介護については知識がまだまだですが日々ゆるく更新中です!
取り上げて欲しい情報やご意見ございましたらぜひお教えください。

コラムニスト関連サイト

お問い合わせ Twitter