有料老人ホーム三ツ星ガイド訪問記

最大の魅力は「活気ある雰囲気」。常に満室の人気ホーム「メディカルホームグランダ香里園」

「『ホームに活気があり、明るい雰囲気ですね』というお声を、見学や面会で訪れた方からよくいただきます」とベネッセスタイルケア 西日本エリア営業部の斉藤孝志部長は語ります。

同社が運営する介護付有料老人ホーム「メディカルホームグランダ香里園」は、入居をお待ちの方が多くいる同社屈指の人気ホームとなっています。

明るい雰囲気の理由は、常にダイニングルームなどの共有スペースにご入居者様の輪ができていること。
中庭での散策や園芸、外気浴などのアクティビティに参加いただき、楽しんでいただいているそう。

看護師24時間体制!医療的ケアの対応が可能

お部屋の外にいることが多いので、スタッフはご入居者様お一人おひとりのご様子を自然と確認することができるため、些細なご様子の変化にも気づけるというケアの部分でもいい影響が出ているそうです。

また看護職員を24時間配置し(※1)、医療的ケア(診療の補助)が必要な方にもご対応できる体制をとっています。(※2)。

夜間や急変時にも、医療知識のある看護職員が、主治医の指示のもと必要に応じて医療的ケアを行います。

ホームを往復する無料シャトルバスを運行

最寄りの京阪電鉄「香里園駅」とホーム間を往復する無料のシャトルバスを無料運行しています。(要事前予約)
通院やお買い物などのご入居者様の外出や、ご家族様のご来訪時はもちろん、ホーム見学の際にもご利用いただけるそうで。(運行時間などの詳細はお問合せください)

(※1):※介護にかかわる職員体制/2.5:1以上(週40時間換算)、夜間帯(22時~翌6時)最少時は看護職員1名、介護職員3名(満床時)を配置(人数はシフト数を記載)。看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。
(※2):入居受け入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。

この記事へのコメント

下記入力欄より、この記事へのご意見・ご感想をお寄せください。
皆さまから頂いたコメント・フィードバックは今後の内容充実のために活用させていただきます。
※ご返答を約束するものではございません。

この記事を書いたコラムニスト

お問い合わせ Twitter Facebook Instagram