有料老人ホーム三ツ星ガイド訪問記

職員を支援するホーム ツクイ・サンシャイン大東

緑豊かな生駒山麓、大阪府大東市JR野崎駅から徒歩4分の好立地に介護付有料老人ホーム「ツクイ・サンシャイン大東」(以下同ホーム)があります。

野崎と言えば海林太郎氏の「野崎小唄」、古典落語では「野崎参り」。
大阪の方々には大変馴染みのある街です。

研修サミット2020で優秀賞!

同ホームを運営する株式会社ツクイ(以下ツクイ)は介護職を大切にし、育てる会社。
同ホームの特長として挙げられるのが職員の離職率の低さと接遇態度の良さ。

同社では、「ケアサポーター」という周辺業務(見守りや清掃、洗濯、配膳等)を担当する非常勤職員を雇用することにより、介護職員はより専門性のある業務、関わりに専念してもらうことにより時間外を削減するといった取り組みや、充実した福利厚生施策(社員持ち株会、退職金制度、法定外福利(ツクイ倶楽部)の導入、資格取得支援制度等)の導入、社員教育の充実等で介護職員に働きやすい環境づくりを行っています。

ケアサポーターは、シニアや主婦以外に学生も採用しており、周辺業務から介護を身近に体験してもらう新しいアルバイトの形を提案しています。

同ホームでも、この働き方で地元の高校生に「ケアサポーター」として2年間業務に取り組んでもらったそうです。
その取り組みを介護付ホーム協会が実施している研修サミット2020で発表し、見事に優秀賞を受賞したそうです。

同ホーム入居相談員の森山氏によると
「高校生はよく頑張り2年間働いてくれました。
結果、今年の4月から正職員として雇用し、現在、デイサービスで介護職として働いてくれています。
このような取り組みを継続し、若いうちから、職場としての介護業界のマイナスなイメージを取り除いていただけたら嬉しいです。
そして、若い方にも介護を仕事として向き合うきっかけにして欲しい。」

ツクイと言えば業界ベスト5に入る大手。
こういう取り組みを積極的に行い、介護業界のイメージアップに努めて頂けるのはとても意義のある活動だと思われます。

自家調理にこだわったお食事

同ホームのもう一つの特長が美味しい食事。
「調理スタッフを直接雇用し、ホーム内での自家調理にこだわっています。

「真空低温調理」という調理法を採用しており、この方法だと栄養素を壊さず食事が提供できます。
味付け、食べやすさ、噛みやすい柔らかさに調整する等、結果として摂取量の増加、安定にも役立っています。

また、調理スタッフが盛り付けに工夫をする等、食事を五感で楽しめるよう工夫をしています。」と森山氏。
お客様にとっては職員との触れ合いや食事は大切な楽しみ。
その両方が充実しているのは心強いですね。

同ホームは機能訓練の充実でも評判。
常勤雇用の柔道整復師が中心となり理学療法士、言語聴覚士などの専門職による機能訓練を施設内に設けた専用のコーナーや生駒山系を見渡せる屋上などで提供しています。

その他、多職種間で連携したレク委員会によりアクティビティ活動を提供する等、居心地の良い空間づくりを手掛けておられます。

施設長は困難事例の受入にも積極的に対応。
その点でも評判良いホームとなっています。

この記事へのコメント

下記入力欄より、この記事へのご意見・ご感想をお寄せください。
皆さまから頂いたコメント・フィードバックは今後の内容充実のために活用させていただきます。
※ご返答を約束するものではございません。

この記事を書いたコラムニスト

お問い合わせ Twitter